本日より、Windows Insider 向けに、Windows 10 Insider Preview ビルド21337 (RS_PRERELEASE) をDevチャネル向けに配信を開始しました。

その1つの機能として、Power Automate Desktop も Windows 10 Insider ではインボックスアプリの一部として提供し始めました。アクセスするには、スタート > Windows アクセサリへ行くと、Power Automate があります。

初回起動時はアップデートが適用されて、最新の Power Automate Desktop が取得されますので、再度起動する必要があります。

Power Automate Desktop は 2021年3月にWindows のユーザー向けに追加費用なく使えることをIgniteで発表しました。発表内容の詳細はこちらからご覧頂けます。Power Automate Desktop は、Windows 上でユーザーのクリック操作やキーボード入力を再現することができるアプリケーションです。更にExcel等と連携し、プリセットで用意された400以上のアクションから操作の自動化を構成することができます。このアップデートにより、Power Automate Desktop は Windows アクセサリフォルダから見つけることができます。

注意点:Power Automate Desktop はARM版のPCでは現在利用できません

そのほかのWindows 10のアップデート情報は公式発表(英語)をご覧下さい。

Windows Insider Program とは

Windows Insider Program は、製品版になる前の最新のWindows を試すことができる、何百万もの 大規模なWindows ファンのコミュニティです。現在は は、Windows 10 Insider Preview ビルドと呼ばれるプラットフォームのプレビューを入手することができ、フィードバックを送信し、直接製品開発チームのエンジニアとWindows の将来の改善に向けて従事するものです。

Power Automate Desktop は現在3つあるチャンネルの中でも最も初期の段階のバージョンが試せる「開発チャネル」で提供されています。Microsoft サポートは受けられませんので、自己責任でお試しください。

Windows Insider Program へ参加したい方はこちらからご登録ください。